本文へスキップ

イベントeVENT


2023年度


第27.0回研究会(担当幹事:岡島)

日時: 2024年3月18日(月) 15:00-16:30
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムzoomによるWEB研究会
参加費: 無料
ご参加いただける方は、3/13(水)までに以下のサイトからご登録のほど宜しくお願いします。
https://forms.gle/5bsqKQm6eX5EajR39

プログラム
1. 15:00-15:45 畑中 健太 (九州工業大学)
 「蛍光熱顕微鏡と干渉計を用いた三相界線における蒸発熱輸送の観察」
2. 15:45-16:30 石村 美紗 (横浜国立大学)
 「傾斜流路内落下液膜に課した乱流向流気体に誘起されるフラッディング現象に関する研究」

WEB会議のアドレスは、3/15(金)までに配信する予定です。


第26.5回研究会(担当幹事:森)

日時: 2024年1月30日(火) 15:00-16:30
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムWEBEXによるWEB研究会
参加費: 無料
事前申込み者数107名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 Huacheng Zhang(九州大学)
 「鉛直上昇気液二相流中のじょう乱波流れに関する実験的研究」
2. 15:45-16:30 斎藤 海希(電力中央研究所)
 「機械学習を活用した気液二相流動の計測・解析手法の開発」




The 9th I2CNER Seminar(Prof. Matteo Bucci (MIT,USA))の共催(担当幹事:森)
共催:九州大学カーボンニュートラル・エネルギー国際研究所(I2CNER・アイスナー) ・日本機械学会 相変化界面研究会・日本伝熱学会 九州支部

日時: 2024年1月10日(水) 16:00-17:00
方法・サイト:事前登録制 対面・オンラインのハイブリッド形式
       オンサイト:#217, Conference Room,2F , I2CNER Building 1, Ito Campus, Kyushu University
       オンライン:Zoom Webinar
参加費: 無料
盛況の内に開催されました。

プログラム
講師:Matteo Bucci 教授 ( Massachusetts Institute of Technology, USA)
演題:“Boiling Heat Transfer Experimental Research at MIT: Accomplishments, Open Questions, and Future Directions”
座長:森 昌司(九州大)


アブストラクトは以下からダウンロードください。
https://archive.iii.kyushu-u.ac.jp/public/aqIxgOSJpqE1XZEvACQ0yiMZxwc7-X_zM5BjCpe5X_uQ


第26.0回研究会(担当幹事:矢吹)

日時: 2023年12月21日(木) 15:00-16:30
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムzoomによるWEB研究会
参加費: 無料
事前申込み者数92名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 大川 富雄(電気通信大学)
 「強制対流サブクール沸騰中におけるOSV及びDNBメカニズムの新解釈」
2. 15:45-16:30 鈴木 龍汰(東京農工大学)
 「流体力学と相分離が織り成す界面不安定現象」


第25.5回研究会(担当幹事:岡島)

日時: 2023年11月16日(木) 15:00-16:30
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムzoomによるWEB研究会
参加費: 無料
事前申込み者数60名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 水嶋 祐基(静岡大学)
 「光導波路を用いた液膜流および蒸発液滴の液相厚み計測法の開発」
2. 15:45-16:30 上野 藍(名古屋大学)
 「ウェアラブルインターフェース適用を目指したフレキシブル二相熱輸送デバイスの研究」



第24.5回研究会(ハイブリッド研究会) (担当:森)

日時: 2023年10月13日(金) 14:00-17:00 (熱工学コンファレンス前日)
オンサイト: 神戸大学 六甲台第2キャンパス
オンライン: WEBEX会議システム
       WEB会議のアドレスは、10/10(火)までに配信する予定です。
参加費: 無料
事前申込み者数126名(現地参加25名、オンライン参加101名)と、盛況の内に開催されました。

プログラム
 1. 14:00- 浅岡 龍徳(信州大学)
  「相変化スラリーの流動様相と熱伝達」
 2. 15:00- 金子 暁子(筑波大学)
  「レーザー加熱下における音場浮遊液滴の蒸発ダイナミクス」
 3. 16:00- 津田 伸一(九州大学)
  「液体水素の気液相変化過程に関する微視的解析」


★意見交換会
日時: 2023年10月13日(金) 18:30- (2時間程度) 
場所: 地魚食堂 鯛之鯛 神戸三宮店
    神戸市中央区中山手町1-4-2 Uライン三宮ビル2F   TEL:050-5452-1904
     https://www.hotpepper.jp/strJ001251678/
参加費: 飲み放題付きコース 5500円/人
    (研究会経費から一部補助するためこの金額より安くなります)
参加11名にて、盛況の内に開催されました。

第24.0回研究会
(担当幹事:矢吹)

日時: 2023年7月20日(木) 15:00-16:30
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システム(zoom)によるWEB研究会
参加費: 無料
事前申込み者数93名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 小林 一道(北海道大学)
 「非平衡蒸発・凝縮現象の分子流体力学解析」
2. 15:45-16:30 山本 卓也(大阪公立大学)
 「熱物質輸送を伴う相変化現象による縞模様形成とその発生条件の特定」



第23.5回研究会(担当幹事:岡島)

日時: 2023年6月30日(金) 15:00-16:30
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システム(zoom)によるWEB研究会
参加費: 無料
事前申込み者数66名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 庄司 衛太(東北大学)
 「動的濡れにおけるナノ液膜の計測と理解:ナノフルイドの超拡張からパターン形成まで」
2. 15:45-16:30 Biao Shen(筑波大学)
 「Use it or lose it - How vapor trapping helps achieve (consistent) boiling enhancement」



第22.5回研究会(担当:永井、森、矢吹、岡島)

日時: 2023年5月24日(水) 14:00-17:00 (伝熱シンポ前日)
場所: 福岡商工会議所 4階 407室
    〒812-8505 福岡市博多区博多駅前2-9-28   TEL:092-441-1110
     https://www.fukunet.or.jp/
    (博多駅から徒歩10分、祇園駅から徒歩3分)
方法: 基本はオンサイト。zoomオンラインによるハイブリッド。
参加費: 無料
現地参加21名、zoom参加(事前申込数)72名と、盛況の内に開催されました。

プログラム (各講演30〜40分 + 質疑討論約10分。 休憩約10分。)
 1. 14:00- 宇高 義郎、陳 志豪(天津大学)
  「天津の7年(続):プール核沸騰におけるミクロ液膜観測と沸騰特性」
 2. 15:00- 結城 和久(山口東京理科大学)
  「ロータス型ポーラス銅を用いた単相/沸騰冷却技術」
 3. 16:00- 佐藤 陽平(ポール・シェラー研究所, スイス)
 zoom参加
  「界面捕獲法による気液相変化の数値シミュレーション」


★意見交換会
日時: 2023年5月24日(水) 18:30- (2時間程度) 
場所: 糸島直送の食 博多居酒屋 どげん海
    〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-2-10 4F   TEL:050-5487-3938
     https://r.gnavi.co.jp/r8exwc3j0000/
    (博多駅から徒歩5分、研究会会場とは駅をはさんだ反対側)
参加費: 飲み放題付き宴会コース 6000円/人
    (研究会経費から一部補助するためこの金額より安くなります)
参加17名にて、盛況の内に開催されました。


第22.0回研究会(担当幹事:森)

日時: 2023年4月27日(木) 15:00-16:30
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムWebexによるWEB研究会
参加費: 無料
事前申込み者数101名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 田川 義之(東京農工大学)
 「マイクロ液滴の過熱平板への高速衝突現象」
2. 15:45-16:30 坂本 仁(Huawei Technologies Japan K.K.)
 「Cooling Challenges and Opportunities for Carbon-Neutral ICT」



第21.5回研究会(担当幹事:劉)

日時: 2023年3月22日(水) 15:00-16:30
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムWebexによるWEB研究会
参加費: 無料
事前申込み者数118名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 田川 俊夫(東京都立大学)
 「相変化をともなう熱輸送現象の数値シミュレーション」
2. 15:45-16:30 矢吹 智英(九州工業大学)
 「高速度赤外線カメラで観察した水と界面活性剤水溶液の飽和プール沸騰熱伝達機構」


ーーーーーーーーーー以下は、第100期(2022年度)の活動ーーーーーーーーーーーーーーー

第21.0回研究会(担当幹事:森)
(後援:日本熱科学研究支援機構)

日時: 2023年1月24日(火) 15:00-16:30
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムWebexによるWEB研究会
参加費: 無料
事前申込み者数126名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 真田 俊之(静岡大学)
 「音波照射による細管からの気体排出」
2. 15:45-16:30 柴田 上仁(株式会社デンソー)
 「車両用浸漬沸騰冷却システムの開発」



第20.5回研究会(担当幹事:劉)
(後援:日本熱科学研究支援機構)

日時: 2022年12月22日(木) 15:00-16:30
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムWebexによるWEB研究会
参加費: 無料
事前申込み者数74名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 村井 祐一(北海道大学)
 「超音波による二相流のモニタリング技術」
2. 15:45-16:30 諸隈 崇幸(神奈川大学)
 「霜層被覆による液体窒素中の沸騰熱伝達の促進」



第20.0回研究会(担当幹事:森)
(後援:日本熱科学研究支援機構)

日時: 2022年11月28日(月) 16:00-17:30 (いつもより1時間繰り下げ)
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムWebexによるWEB研究会
参加費: 無料
事前申込み者数100名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 16:00-16:45 長谷川 浩司(工学院大学)
 「ライデンフロスト効果を駆使した液滴の非接触搬送」
2. 16:45-17:30 中村 元(防衛大学校)
 「赤外線高速イメージングによる熱伝達測定(乱流熱伝達測定と,流動沸騰熱伝達測定の試み)」



第19.5回研究会(担当幹事:劉)
(後援:日本熱科学研究支援機構)

日時: 2022年9月26日(月) 16:00-17:30 (いつもより1時間繰り下げ)
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムWebexによるWEB研究会
参加費: 無料
事前申込み者数84名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 16:00-16:45 光武 雄一(佐賀大学)
 「移動高温面のラミナー衝突噴流冷却中の沸騰遷移過程」
2. 16:45-17:30 染矢 聡(産業技術総合研究所)
 「蛍光燐光による温度分布の可視化〜機能性カプセルから感温塗料まで〜」



第19.0回研究会(担当幹事:森)
(後援:日本熱科学研究支援機構)

日時: 2022年8月29日(月) 15:00-16:30 
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムWebexによるWEB研究会
参加費: 無料
事前申込み者数122名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 宇高 義郎(天津大学)
 「天津の7年」
2. 15:45-16:30 塩見 淳一郎(東京大学)
 「動的濡れ現象の理解と制御:「接触線摩擦」でどこまで行けるか?」



第18.5回研究会(担当幹事:劉)
(後援:日本熱科学研究支援機構)

日時: 2022年7月29日(金) 15:00-16:30 
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムWebexによるWEB研究会
参加費: 無料
事前申込み者数88名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 刑部 真弘(東京海洋大学名誉教授)
 「記憶に残る相変化現象」
2. 15:45-16:30 奥山 邦人(横浜国立大学)
 「液体の過熱の限界と除熱の限界について」


第18.0回研究会(担当幹事:森)
(後援:日本熱科学研究支援機構)

日時: 2022年6月29日(水) 15:00-16:30 
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムWebexによるWEB研究会
参加費: 無料
事前申込み者数90名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 山西 陽子(九州大学)
 「電界誘起気泡と機能性界面」
2. 15:45-16:30 大串 哲朗(アドバンストナレッジ研究所)
 「傾斜ループ管ヒートパイプの伝熱特性」



第17.0回研究会(担当幹事:永井)
日時: 2022年5月17日(火) 14:00-16:30 
場所: じゅうろくプラザ 5階 小会議室1
     〒500-8856 岐阜市橋本町1丁目10-11
方法: 基本はオンサイト。zoomによる同時Web配信。
現地参加31名、zoom参加(事前申込数)43名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
 追悼・西尾茂文先生(東京大学名誉教授)
   相変化(沸騰)研究を中心に熱工学・学会での足跡を辿る    
 

 冒頭、研究会主査・高田より趣旨説明の後、西尾先生の奥様(zoom参加)より一言ご挨拶。
 庄司 正弘: 西尾先生のご経歴:学生時代からキャリアスタートまで
 門出 政則: 西尾君との出会いから半世紀(50年)
 小澤 守 : ありがとう,そして さようなら 西尾茂文さん
 小泉 安郎: 西尾先生を偲んで
 大久保英敏: 西尾先生との13年
 高田 保之: 西尾茂文先生の思い出
 大竹 浩靖: (体調不良のため中止)
 永井 二郎: 西尾先生の思い出〜研究室学生から見た姿や考え方〜


★意見交換会
日時: 2022年5月17日(火) 18:00-21:00 
場所: 和食居酒屋 結-MUSUBI- 岐阜店
     〒500-8175 岐阜県岐阜市長住町2-1こんぱるビル 地下1階
参加費: 2,000円/人
久しぶりの対面式で、参加者23名にて盛況の内に開催されました。


第16.5回研究会(担当幹事:劉)
日時: 2022年4月28日(木) 15:00-16:30 
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムWebexによるWEB研究会
事前申込み者数111名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 喜多 由拓(九州大学)
 「液滴の伝熱とスプレー冷却のクエンチ予測」
2. 15:45-16:30 門出 政則(佐賀大学名誉教授)
 「液滴蒸発最小時間での熱流束とプール沸騰限界熱流束の関連について」



第16.0回研究会(担当幹事:森)
日時: 2022年3月14日(月) 15:00-16:30 
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムWebexによるWEB研究会
事前申込み者数96名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 Sarthak Nag(Kyushu University)
 「Surface nanobubbles and their dynamics studied using liquid phase electron microscopy」
2. 15:45-16:30 鶴田 隆治(九州工業大学)
 「滴状凝縮と核沸騰/MEB〜類似点と相違点〜」


ーーーーーーーーーー以下は、第99期(2021年度)の活動ーーーーーーーーーーーーーーー

第15.5回研究会(担当幹事:劉)
日時: 2022年1月18日(火) 15:00-16:30 
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムWebexによるWEB研究会
事前申込み者数91名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 小野 綾子(日本原子力研究開発機構)
 「原子炉における機構論的限界熱流束評価技術に係る研究」
2. 15:45-16:30 梅川 尚嗣(関西大学)
 「マイクロチャンネル熱交換器の熱流動特性に関する実験的研究
  -パラレルチャンネル間における不安定流動-」


第15.0回研究会(担当幹事:森)
日時: 2021年12月13日(月) 15:00-16:30 
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムWebexによるWEB研究会
事前申込み者数126名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 望月 正孝(The Heat Pipes)
 「ヒートパイプ40年応用例の変遷」
2. 15:45-16:30 加藤 健司(大阪市立大学)
 「壁面上液滴の運動制御」



第14.5回研究会(担当幹事:劉)
日時: 2021年11月19日(金) 15:00-16:30 
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムWebexによるWEB研究会
事前申込み者数85名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 大西 順也(東京大学)
 「微細構造表面における濡れ挙動に関する数値シミュレーション」
2. 15:45-16:30 小糸 康志(熊本大学)
 「センターウイック式ヒートパイプの可視化実験と数値解析」



第14.0回研究会(担当幹事:森)
日時: 2021年10月18日(月) 15:00-16:30 
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムWebexによるWEB研究会
事前申込み者数92名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 馬場 宗明(産業技術総合研究所)
 「感温塗料(TSP)による伝熱面温度分布の高時空間分解能計測」
2. 15:45-16:30 坂下 弘人(北海道大学)
 「高圧域におけるプール沸騰挙動の特徴」


第13.5回研究会(担当幹事:劉)
日時: 2021年9月22日(水) 15:00-16:30 
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムWebexによるWEB研究会
事前申込み者数91名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 海野 徳幸(山口東京理科大学)
 「気泡微細化沸騰冷却デバイス実現に向けた伝熱面性状及び系制御」
2. 15:45-16:30 阿部 豊(筑波大学名誉教授)
 「音場浮遊液滴の内外部流動と相変化挙動」


第13.0回研究会(担当幹事:森)
日時: 2021年8月17日(火) 15:00-16:30 
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムWebexによるWEB研究会
事前申込み者数101名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 小宮 敦樹(東北大学)
 「ヒートシンク内のマイクロチャネル配列と沸騰流動様相」
2. 15:45-16:30 高田 保之(九州大学)
 「スプレー冷却のクエンチ点についてーそれはいつ発生するのか?ー」


第12.5回研究会
(担当幹事:劉)
日時: 2021年7月21日(水) 15:00-16:30 
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムWebexによるWEB研究会
事前申込み者数78名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 王 凱(東京大学)
 「下向き沸騰の限界熱流束に関する実験的および数値的研究」
2. 15:45-16:30 宮良 明男(佐賀大学)
 「冷媒の細径流路内相変化熱伝達と伝熱データベース」

第12.0回研究会
(担当幹事:森)
日時: 2021年6月23日(水) 15:00-16:30 
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムWebexによるWEB研究会
事前申込み者数106名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 金谷 健太郎(筑波技術大学)
 「管内凝縮への境界層理論の応用」
2. 15:45-16:30 党 超鋲(福井大学)
 「拡張流路を用いた高熱流束電子機器冷却性能向上に関する研究」

第11.5回研究会
(担当幹事:劉)
日時: 2021年4月30日(金) 14:00-15:30
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムWebexによるWEB研究会
事前申込み者数87名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 14:00-14:45 原村 嘉彦(神奈川大学)
 「簡便な熱伝導逆問題解析(断面積一定、円柱、球の1次元問題)」
2. 14:45-15:30 黒瀬 築(東京理科大学)
 「不均一熱負荷並列ミニチャンネル内沸騰流の熱伝達および流量変動特性に関する研究」

第11.0回研究会(担当幹事:森)
日時: 2021年3月26日(金) 14:00-15:30
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムWebexによるWEB研究会
事前申込み者数107名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 14:00-14:45 杵淵 郁也(東京大学)
 「分散低減型モンテカルロ法を用いた蒸発界面近傍の非平衡気体流れの解析」
2. 14:45-15:30 西川原 理仁(豊橋技術科学大学)
 「ループヒートパイプにおける多孔体内気液二相流と熱伝達特性」

ーーーーーーーーーー以下は、第98期(2020年度)の活動ーーーーーーーーーーーーーーー

熱工学部門&相変化界面研究会 WEB新年会(担当幹事:永井)
日時: 2021年1月20日(水) 19:00-21:00
方法・サイト: RemoによるWEB懇親会
       (18:45よりログイン可能となります。21:15には強制的に終了します。)
参加費: 無料
参加者20数名にて、盛況の内に開催されました。

趣旨:第10.5回研究会の講師・参加者や相変化界面研究会メンバーを中心に、熱工学部門関係者がオンライン上に一堂に会して、情報交換ならびに懇親を深めましょう。

第10.5回研究会
(担当幹事:劉)
日時: 2021年1月20日(水) 15:00-16:30
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムによるWEB研究会
事前申込み者数110名と、盛況の内に開催されました。

プログラム(急遽、一部変更して開催)
1. 15:00-15:45 橋 厚史(九州大学)
 「低次元材料と伝熱促進と相変化の話」
2. 15:45-16:30 高田 保之(九州大学)[ピンチヒッター]
 「沸騰現象・熱伝達と表面疎水・親和性の関係」

(西川原 理仁氏(豊橋技術科学大学)の講演は次回以降に延期)

熱工学部門&相変化界面研究会 WEB懇親会
(担当幹事:永井)
日時: 2020年12月17日(木) 19:00-21:30
方法・サイト: Remo によるWEB懇親会
参加費: 無料
参加者20〜30名にて、盛況の内に開催されました。Remoへのログインにおいて一部トラブルがありましたこと、幹事がシステムを理解していない点もあり、お詫び致します。

趣旨:第10.0回研究会の講師・参加者や相変化界面研究会メンバーだけでなく、熱工学部門の総務委員会&運営委員会のメンバー、その他熱関連学会関係者がオンライン上に一堂に会して、情報交換ならびに懇親を深めましょう。

第10.0回研究会
(担当幹事:森)
日時: 2020年12月17日(木) 15:00-16:30
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムによるWEB研究会
事前申込み者数102名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 山田 寛(岡山大学)
 「液滴同士が近接する環境における蒸発挙動と液滴内部対流の可視化」
2. 15:45-16:30 小原 拓(東北大学)
 「固液界面における分子伝熱現象」


第9.5回研究会
(担当幹事:劉)
日時: 2020年11月25日(水) 15:00-16:30
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムによるWEB研究会
事前申込み者数71名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 門出 政則(佐賀大学 )
 「液滴蒸発最小と最大時間での伝熱特性およびクエンチ開始との関連性について」
2. 15:45-16:30 梅原 裕太郎(電気通信大学)
 「高温面のクエンチ過程における熱伝達率分布計測と可視化観察」


第9.0回研究会
(担当幹事:森)
日時: 2020年10月30日(金) 15:00-16:30
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムによるWEB研究会
事前申込み者数70名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 渡邉 紀志(名古屋大学)
 「幾何学的観点に基づく滴状凝縮メカニズムの検討」
2. 15:45-16:30 伊藤 高啓(中部大学 )
 「非定常運動条件下における動的接触角の変動」


第8.5回研究会(担当幹事:劉)
日時: 2020年9月25日(金) 16:00-17:30(今までの研究会時間より1時間遅れる設定)
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムによるWEB研究会
事前申込み者数72名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 16:00-16:45 城田 農弘前大学
  「衝突液滴内の沸騰現象の高速度撮影とモデリング」
2. 16:45-17:30 上野 一郎(東京理科大学)
  「メニスカス・ポンプ -微小構造物との相互作用による動的濡れの局所加速-」


第8.0回研究会(担当幹事:森)
日時: 2020年8月19日(水) 15:00-16:30
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムによるWEB研究会
事前申込み者数54名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
1. 15:00-15:45 古谷 正裕(早稲田大学、電力中央研究所)
  「凝縮熱伝達制御による蒸気爆発抑制」
2. 15:45-16:30 近藤 智恵子(長崎大学 )
  「低温域を分子シミュレーションでアシストする低GWP冷媒の表面張力測定」


第7.5回研究会(担当幹事:劉)
日時: 2020年7月22日(水) 15:00-16:30
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムによるWEB研究会
事前申込み者数112名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
 はじめに 高田保之 主査
1. 15:00-15:45 岡島 淳之介(東北大学)
  「沸騰現象の直接数値シミュレーションにむけたアプローチ」
2. 15:45-16:30 森 昌司(九州大学)
  「プール沸騰の限界熱流束向上に関する研究」


第7.0回研究会
(担当幹事:森)
日時: 2020年6月24日(水) 15:00-16:30
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムによるWEB研究会
事前申込み者数82名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
 はじめに 永井二郎 幹事
1. 15:00-15:45 Zhihao Chen(陳 志豪)(天津大学)
  「レーザ干渉法による水の核沸騰全領域におけるミクロ液膜観測」
2. 15:45-16:30 Wang Zhenying(王 振英)(九州大学 )
  「蒸気吸収を伴う液滴ダイナミクスと熱物質移動」


第6.5回研究会(担当幹事:劉)
日時: 2020年5月27日(水) 15:00-16:30
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムによるWEB研究会
事前申込み者数94名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
 はじめに 高田保之 主査
1.15:00-15:45 浅野 等(神戸大学)
  「管外流下液膜蒸発に関する研究」
2.15:45-16:30 榎木 光治(電気通信大学 )
  「相変化熱伝達予測への人工知能の適用について 〜人工知能の基礎と特性を理解した上での利用方法〜」


第6.0回研究会(担当幹事:森)
日時: 2020年4月28日(火) 14:00-17:00
方法・サイト:事前登録制 WEB会議システムによるWEB研究会
事前申込み者数103名と、盛況の内に開催されました。

プログラム
 はじめに 高田保之 主査
1. 14:00-14:40 喜多 由拓(九州大学)
  「微小液滴の蒸発と不安定熱流動現象について」
2. 14:40-15:20 山本 憲(東京理科大学)
  「ライデンフロスト現象の基礎物理と最先端」
 休憩(20分)
3. 15:40-16:20 丹下 学 (芝浦工業大学)
  「輻射加熱下における流下液膜の温度分布測定」
4. 16:20-17:00 松本 亮介(関西大学)
  「ラジオグラフィを用いた霜研究の展開」


西川兼康 九大名誉教授 講義リンク
「熱工学の歩みー蒸気動力の変遷に関連して」

熱工学(蒸気動力),熱力学,伝熱学の発達史,沸騰伝熱,蒸気表の話,有効エネルギ,複合発電サイクルなどの話題が含まれています。蒸気の断熱指数に関する谷下先生と山縣先生の論争のエピソード,東北大学の抜山先生など,日本の熱工学研究の黎明期の先生方の話も多数出てきます.
(1) https://youtu.be/p8hhv8Nr4wY
(2) https://youtu.be/l_rQIDb8rqE
(3) https://youtu.be/6tO_UZUhCLo
(4) https://youtu.be/N5ro9db1x_8
(5) https://youtu.be/LSFjpPB6Efc
(6) https://youtu.be/r1VX0KdQWnM
(7) https://youtu.be/6_OYkx8BVC0